スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

64bit環境構築のその後

以前にDTM環境の64bit化を考えたんですが、結局まだ行動に移せてません。

理由は割と単純で、CD作る際に32bit版と64bit版のプロジェクトファイルが混在すると面倒だから、
だったりするんですが、32bit版で安定環境が出来上がってる現状、冒険する必要があるのか?と
思ったりもして、プラグインだけ用意しておいてDAW本体は結局インストールしてません。

あと、やっぱり64bit版が出てないプラグインで、これだけは外せないって物も結構あるので、
ブリッジ経由で動かせるか試す作業が結構手間に思えて躊躇したりもしてます。
特にVariety Of Soundさんが公開されているプラグインはどれも優秀なんですが、
製作環境がSynthMakerらしく、64bit対応は半ば絶望的のようで、非常に困ってます。
コレを機会にもっとDTMに金を突っ込めってことなのかもしれませんけどさすがに今すぐは無理。

一応PowercoreプラグインがCubaseのVSTブリッジで正常動作すると聞いたので、最悪の事態には
ならないようですが、ブリッジにCPUパワー食われるのもいかがなものかな?と思う節もあります。

64bit移行はCubase8が出てからもう一度考えようかな?
スポンサーサイト

PCパーツの価格変動を眺めてみる

なんだかんだでivy-bridgeでマシン組んだのにHaswellその他がぼんやりと気になる今日この頃。
別に欲しいとか乗り換え焦ったとかじゃないんですけど、もし様子見してたらどうなってたかなという感じで。

CPUの価格自体は大分落ち着いてきてivyと価格差が無くなってきつつありますね。
現行のHaswellが売れてない値下げなのか、商品の流動で価格が下がってるのかはわかりませんが。
マザーは相変わらず高いですけど、LGA1155マザーの安いモデルが減ってきているので近づいてる感じ。

ただネットで色々見てると、USB周りのエラッタ修正待ちをしてる人が結構いるようですね。
そう考えたらショップ的には現行Haswellを早めに売り切って次のステッピングに備えてると考えられるかも。
どっちにしても内蔵GPUの強化と省電力でお茶を濁さずに処理速度上げてくれないかなーと思ってますが。
その辺はDDR4メモリが普及してからのお楽しみになるのか、新プロセスルールになるまでおあずけなのか。

一方メモリは相変わらず、というかさらに値上がりしてて安心したやら複雑な気持ちやら。
底値だった2012年末から2倍まで値段上がってるのを見ると何だかなぁ。
こっちは半導体業界がDRAMの生産調整をしてるのが大きな要因になってるみたいですね。
まぁ去年の値段が異常で薄利多売に限界が来たってとこなんですかね。

SSDはサムソンがTLCを採用した安いモデルを出してきて価格.comだと人気みたいですけど、
まだ技術として若いTLCってどうなんだろうね?って気がします。低コスト化にはいい技術らしいですけど。
SLC-MLC移行期にもひと悶着あったのはまだ記憶に新しいですし、様子見をしたいところ。
個人的に今ならCFDのHG5Qシリーズか、プレクスターのM5シリーズのどっちかの方がいいような気がしてます。
どれにするかは好みや値段とにらめっこで良いと思いますが。

グラフィックカードは宗教戦争に興味ないので仲良くケンカしなって感じですかね。
次期モデルのローミドル周辺モデルが豊富になってきたら買うかどうか考えるって感じです。
PCでゲームしないし3Dも弄らないので今のHD6670で必要十分なんですけどね。
(といいつつHD7770やHD7790がちょっと気になってますが)

こうやって買った後でもパーツの動向が気になるのは自作erの悪い癖ですね。衝動買いの危険度上がります。
現状はそれよりもソフトシンセとか音ネタを優先すべきなんでしょうけど。
どっちにしてもサマーセールで色々エフェクター買って手持ちがないんで無い物ねだりですがね。

秋M3受かりました

10月27日に開催されるM3-2013秋にサークル参加することになりました。
スペース番号 [I 22b]、サークル名 [Digital Audio Tech] で参加します。

M3自体は7年か8年ぐらい前にも参加していたんですが、その頃に比べてサークル参加数が3倍ぐらいに
増えてて今更戸惑ってます。音楽サークルってそんなに増えてたのか。

頒布物ですが、一つはプレス納品待ちの状態まで完成しました。
今更感やありきたり感があるとは思いますが、全曲書き下ろしのトランス系楽曲のアルバムになります。
一応自分なりに「他とは違う持ち味」を出したトランスを用意したつもりですので、見に来てくださると幸いです。
(時間があればMuzieなりサウンドクラウドなりに試聴用ファイルをアップするかもしれませんが…)

今回はまだ時間的に余裕があるので、可能であればもう一つ新作を用意するかもしれません。
(現在精神的に参ってて確約できないのが残念です)

後は昔作ったCDの在庫処分(頒布も在庫処分価格の予定)でいくつか持っていこうかと思ってます。
音質や楽曲の完成度的に、今聞くと恥ずかしい作品ではあるんですが、意外と残っていたので。

そんなわけで、イベント時期が近づいたらまたアナウンスする予定ですが、近況報告ということで。

最後に、キャパ超えてまで参加を受け入れてくださったM3スタッフの皆様に感謝しております。

…昔はもっと気楽に参加してた気がするんだけどなぁ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。