スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激突!FantomX6 vs MOXF6

親父がギターの修理に神戸の楽器屋へ行くというので同行してMOXF6触ってきました。
結果、FantomX6とMOXF6でどっちかが欲しくなってしまいました。どっちも鍵盤の作りしっかりしてますね。

MOXF6も大雑把に触った感じ、昔のベロシティ出力が低い問題を改善されてるみたいだったので、
中堅モデルとはいえ十分マスターキーボードとして使える品物だと思いました。
音源もMOTIFシリーズと同波形を搭載してるので文句の付け所がないですし。
一方でFantomX6も、型落ちながら十分すぎる音色を搭載してるので、これまた文句なし。

後は値段、DAW環境への組み込み方、操作性で比べる感じでしょうかね。
FantomX6の音に関しては、Integra-7も欲しいと思っているので被りそうな気がしてますが。
ベンド用スティックよりホイールの方が扱いなれてるので、その辺を考慮してもMOXF6がいいのかなと思ったりも。
DAWとの連携を考慮するとMOXF6の圧勝ですけどね。

他に何か無いかなと色々見てましたけど、RolandのA-49ってMIDI鍵盤が割としっかりした作りで、
ちょっと興味があったものの、最低61鍵盤欲しいので、とりあえずはスルー。
同じようなモデルで61鍵盤のA-800PROを音源とセットで試奏させてくれるところがあれば候補に入るかも。
楽器屋3箇所回っても置いてなかったので、試奏環境どうこう以前の問題でしたが。

いずれにせよ、しばらく資金繰りをしないことにはどうしようもないってのが今日の収穫でした。
節約しないとねぇ…(間食しすぎで目立ってきた下腹を眺めながら)

去年の秋M3リリースのCD販売しています。詳細はこちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。